M&A

お客様ごとに異なるM&Aニーズに対し、具体的かつ実効性の高いM&A戦略をご提案いたします。

M&A専門家集団「OTC M&Aセンター」が、
売り手企業・買い手企業の仲介から売買監査をはじめとする実務まで責任を持ってサポートいたします。

M&Aとは M&Aの手法

M&A(エムアンドエー)とは"Mergers(合併)and Acquisitions(買収)"の略です。つまりM&Aの意味は、企業の合併・買収のことで、2つ以上の会社が一つになったり(合併)、ある会社が他の会社を買ったりすること(買収)です。一般的にM&Aという場合は、企業の合併・買収だけでなく、広く提携までを含めます。M&Aの手法には株式譲渡・新株引受・株式交換、事業譲渡、合併、会社分割などの様々な手法があります。

OTC M&Aセンター

税理士法人オグリでは、M&Aの専門部隊である、OTC M&Aセンターを併設しております。特に、後継者のいない企業オーナー様が現在の事業や雇用を確保しながらハッピーリタイヤメントができるような売却先の選定、売却手法などのきめ細かいプランニング及び実行までのお手伝いをさせていただきます。また、事業拡大のためや新規事業への参入のスピードをアップするために他社を買収したい場合にも、買収企業の資産査定(デューデリジェンス)から契約形態まで専門知識を駆使したご提案をさせていただきます。

社会保険労務士業務

お客様との労務相談を通じ、長期に渡り繁栄する強い組織作りをお手伝いさせていただきます。

税理士業務と社会保険労務士業務は親和性の高い業務ですが、
今まではそれぞれ契約をすることで企業のコストアップの要因になっておりました。
税理士法人オグリでは、税理士業務と社会保険労務士業務を一体化させることにより、
低コストで必要な業務をご提供することができます。

サービス内容